暗号通貨の積立投資は大丈夫?

前回お話した、「1年前から暗号通貨をもっている人は損をしていない」
 
私がこう考える理由、わかりましたかね?(*’ω’*)
 
 

冷静になって、チャートを見てみてください。
 
ここは例えとして、ビットコインの1年間のチャートを見ていきましょう。
 
ビットコインは特に値動きが激しいですよね。
 
本当に激しい時なんて、1日で数万上がったり、下がったりなんて当たり前の通貨です。怖いですね。
 
 
この波の中で、売買をしていたら「得もすれば損をする」とも思いませんか?
 
だけど見てみてください。
 
1年前のビットコインの価格です。
 

1年を通してみると、各段に価格って上がっていませんか?
 
ビットコインじゃなくてもいいです。他の通貨も見てみてください。
 
1年を通してみると、主要通貨に関しては、価値があがっているものがほとんどなのです。
 
2017年の今年は「暗号通貨元年」と言われてるほど、暗号通貨に注目が集まる年。
 
ビットコインについては、年内に国内26万店舗が決済可能予定になります。
 
発行総量がもう既に定められているビットコインは、絶対的にまだまだ価値は上がり続けており、
有名な投資家の間でも、2020年までに1コイン「20万円ほどになる」と予想する人も多く、中には「100万円になる」という人もいるほど。
 
 
さすがに100万まで行くとビックリですが|д゚)
 
この流れで行くと、20万は全然超えてしまうのではないかと私も思ってしまうほどです。
 
そんなビットコインが暗号通貨の世界を盛り上げ、主要通貨もどんどん価値が格段にあがっています♫

こんな流れだから出来る投資法が「長期投資」です。
 
長期でみると「買ったときよりも価値があがっている」という事実をもとに、今後の可能性に投資しませんか?(*’ω’*)
 
この投資方法は、
 
1日1日で見て「上がった!下がった!売買のチャンス!」というものではなく、
 
自分の決めたある一定の期間、売却は避け、そして定期的に同じ価格で通貨し、自分の定めた期間になると全てを売却する
 
という方法です。
 
「長期的にみると価格が上がる」ということを見込み、積立投資をしましょう!
ということです。
 
あえて一括での購入でなく、一定額の積立にするメリットとして、
 
・「投資!」というよりも「毎月の貯金」感覚で始められて、一括で購入するよりも、無理ない価格で始めやすい。
 
(↑例えば20万投資したくても、結構大金。でも毎月にしたら?1年で投資するとしたら、毎月約16500円)
 
・しっかり「毎月○○円!」と決めることにより、値動きに左右されにくいメンタルを作る。
 
(↑一括で購入した場合、初心者だと値動きが激しい場合、精神衛生上よくないです!仕事もデートの集中できなくなるかも!)
 
・毎月買うことで、もし買う時に「値下がり」していたら、保有できるコインの枚数はいつもより「増量」する!
 
(↑値下がりもメリットに変えてしまうって、すごい★)
 
このような点が挙げられます!
 
貯金を暗号通貨におきかえてしまう、そんな感じで思って頂ければ、気軽にできるのではないでしょうか(*^^*)
 
では次回の記事では、
 
「投資期間」っていつぐらい?
 
「投資金額」はどれくらい?
 
という疑問はもちろん、
 
「投資する暗号通貨」はどれにしたらいいの?
 
という疑問にお答えします(*’▽’)
 
特に、「投資する暗号通貨」の種類に関しては、とっても重要です!!
 
間違った投資をしないようにも、絶対にチェックしてください(*^^*)