いよいよ日本円入金!そしてビットコイン購入!




無事ビジネスクラスまでアップグレードされたでしょうか?


次は、ビットコインを買うために、実際に日本円をビットフライヤーに入金してみましょう!

ビットコイン購入手順をわかりやすく説明します。






まず、ビットフライヤーにログインしトップ画面左側の、「入出金」をクリック。





すると、「日本円ご入金」の画面が出てきます。


三井住友銀行の口座情報が書かれています。


銀行振込で入金する場合は、こちらの口座にお振込みをするだけでOKです!


その場合、必ず自分が登録した銀行口座から行ってくださいね。くれぐれも間違わないように。




銀行振込以外の入金方法も、もちろんあります。


画面中央の「クイック入金」をクリックしてみてください。




銀行振込のほかにも


・インターネットバンキング


・楽天銀行、じぶん銀行、住信SBIネット銀行からの入金


・銀行ATMからの入金


・コンビニからの入金




なんてのも存在しますし、画面左側の「クレジットカードで買う」という項目もあるように、クレジットで購入することも可能です。


ただ、クレジットの場合は手数料がかなり割高なこと、クレジット購入分の取引が1週間行えないなどの制限がございますので、お勧めしません。




詳しくは「クレジットカードで買う」をクリックして、チェックしてみてくださいね。





入金の反映は、早くて数分、数時間あれば大抵は反映されるはずです。営業日1日ほどかかる場合もあります。


日本円が無事にビットフライヤーに入ると、画面右上の「残高(JPY)」に反映されます。




入金作業、お疲れ様でした!


入金が反映されたら、いよいよドキドキのビットコイン購入です!





画面左側の「ビットコイン販売所」をクリックします。


すると、こんな画面が!




画面中央の「購入価格」


これは、今日本円でビットコインを買うと、1BTCあたり131,099円しますよ~!っていうことで、


その下の「売却価格」


これは逆に、ビットコインを売るなら、1BTCあたり125,958円で買い取りますよ~!


というような感じです。




ちなみにこのレートは私が今この記事を書いている時点でのレートであり、レートは日々上がり下がりしています♫




では、いよいよビットコインを購入しましょう。


画面中央赤枠の部分で、欲しいビットコインの数量を入力しましょう。


大体100円程度から買えますよ。


入力すると、おとなりに「日本円参考総額」なるものが出てきます。


ここが、自分の手持ちの日本円より大きくなると、残高オーバーなので買えません。


手持ちの金額より低い額で購入しましょう。




金額がさだまったら赤色のボタン「コインを買う」をクリックしてください。


最終確認画面がでてきますので、素早くボタンを押したら、おめでとうございます!ビットコインの購入完了です(*^^*)




購入されたビットコインは、日本円が反映されたように、画面右上に残高が反映されます。






これであなたもビットコインデビューです♫


難しそうに感じたかもしれませんが、意外と単純な作業で簡単ではありませんでしたか?




ビットコインは今後必ず普及し、価値が高まっていきます。


この機会でビットコインを保有することができたので、時代の先取りをしつつ、先行者利益を獲得していきましょう!




次回の記事では、ビットコインの保管方法、お教えします。と~っても大事ですよ!